2006年06月04日

最後の名機、東芝「RD-X6」は、残りわずか!!

アナログW録最強の東芝「RD-X6」ですが、Amazonで在庫切れになってしばらく経ちますが、あるところにはある!

アナログW録最強 東芝 RD-X6 (600GB)


楽天で検索すると、やはり在庫切れのショップが増えています。ほとんど、在庫切れと言ってもいいくらい。

【価格.com】の価格変動履歴を見ても、上がったり下がったり。

ある種のプレミア状態と言えます。



いっそのこと、1TBマシンのRD-T1という選択もあるのですが、ちょっと高い。大人買いもいとわないという人向けでしょう。1TBあれば、もうアナログ放送が終了するまで、気兼ねなく録りためても大丈夫かも!!?

アナログ派最後の大人買い! 東芝 RD-T1 (1000GB)



レベルを下げてみると、300GBのアナログW録「RD-XS48」という選択もあります。

東芝 300GB&DVDレコーダー RD-XS48

300GBという容量は、今となっては中途半端。でも、入門機としては、いい感じ。わーい(嬉しい顔)


B000E7PF9ATOSHIBA W録 BSアナログチューナー搭載 HDD&DVDレコーダー HDD300GB RD-XS48
東芝 2006-02-01

by G-Tools

B000CQW3DOTOSHIBA W録 地上・BS・110度CSデジタルチューナー搭載HDD&DVDレコーダー HDD1TB RD-T1
東芝 2005-12-26

by G-Tools




冷静になって考えてみると、RD-X6が無くなった後を埋める機種が見当たらない。

私たち、これから、どうやって生きていけばいいの?


次期RD-X7が、HD DVDレコーダーかどうかは、もうどうでもいい!!

アナログW録+デジタルW録であることが、RDシリーズ最強モデルとして求められている、最重要テーマじゃなかろうか?わーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)



posted by shigepi at 15:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東芝 RD-Style
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18823005
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。